menu

相続の専門家を検索

遺留分分配について

大阪大将さん 2016年3月16日 東京都

二人兄弟で、既に父が他界していますので。母が他界し、遺産を兄弟二人で分けることになったのですが、遺言により、弟が家屋敷の不動産を相続することになりました。兄は現金を譲り受ける事になります。しかし、現金は不動産の半額しかありません。兄の遺留分の足らずは弟が捻出して支払わなければならないのでしょうか?弟は不動産売却の予定がありませんので、自腹を切ってはらうしかないのでしょうか?弟が相続を受けた財産以外に、自腹を切るような資産がなければどうすればいいのでしょうか?

回答日:2016年3月16日

現金が土地の半分の価値しかないというのですが、遺留分は法定相続分の2分の1ですので遺留分の侵害はありません。たとえば土地が1億円で現金が5千万円だとしたら総財産は1億5千万円で、遺留分はその4分の1の3750万円ということになりますから、現金を5千万円取得していれば遺留分侵害はありません。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.