menu

相続の専門家を検索

死亡が不明な場合は??

hamaさん 2016年3月16日 東京都

みなさんの書き込みを読み、自分でも伺ってみたいなと思い書かせていただいています。

父親が母と離婚した後に、借金を残し夜逃げしました。それ以来何年も連絡をとっていませんでしたが、父親の実家の土地の件で、都の広報誌に父親の住所が載ってるのを見ました。
それから数年後にも広報誌に掲載されたのですが、その時は父親の住所は不定になっていました。

死んだ時は相続放棄するつもりでいましたが、父親の住所が不定となっているということは、死んでも誰も気づかないのではないかと思いました。
そういった場合は、私自身は何も行動しなくてもいいのでしょうか。放棄のしようもないなと思ったもので…。

回答日:2016年3月17日

弁護士であれば住民票を追うことはできます。また、仮に借金があるという場合、債権者の方で相続人を探し出して催促をする、ということもあるのでこれがきっかけになるかもしれません。

回答日:2016年3月17日

hamaさん初めまして。
お父さんとは、残念ながら現在音信不通なのですね。
お父さんに万一何かあった場合には、相続放棄をお考えとのことですが、相続放棄はお父さんが亡くなりかつhamaさんが自己のために相続が開始したことを知った時から3ヶ月以内にしなければなりません。
このことから、お父さんが単に亡くなってから3ヶ月経ってしまったからといって、相続放棄ができなくなってしまうわけではありません。
では、生死不明のお父さんが亡くなったことを知る端緒ですが、お父さんが亡くなり死亡届けが役所に出されても、hamaさんには役所から連絡はいきません。
考えられるものとしては、お父さんが不審死した場合、警察が捜査する際に連絡してくれるとか、お父さんが公租公課を滞納していた場合や借金していてその債権者がお父さんが亡くなったことを知った場合には、取立てのため相続人を調べてhamaさんに連絡してきて初めて知ることになることが挙げられます。

探偵事務所等に依頼して、お父さんの所在又は生死を調査することも考えられますが、将来の相続放棄のため、hamaさんが現状において何かしなくてはならないことは特段ないように思います。
ご参考になれば幸いです。

回答日:2016年3月17日

渋谷先生 山﨑先生

ご丁寧なご回答に感謝いたします。
ついてっきり役所から連絡がくるものだと思っていたので、かなり驚いています。借金等トラブルがなければ、「音沙汰なし」のままでよいということなのですね。

債権者から連絡が来るだなんて、想像するだけで鳥肌が立ちます。最悪ですね、悲しいです…。トラブルにならなければよいのですが…。
とりあえず今はあまり深追いしないでおきます。とても参考になりました。ありがとうございました。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.