menu

相続の専門家を検索

家の名義について

ハルさん 2016年3月17日 北海道

現在、高齢の両親と同居しております。弟は結婚して家を出ているので、両親は独身の私に新築した今の家を残したいと考えてくれています。この場合、やはり父親が生きている間に、家の名義を私に変更してもらった方が、相続税などは少なくすむのでしょうか?また、家のローンをすべて支払うまで、まだ数年残っているのですが、このローンをすべて支払う前に父親が亡くなった場合、生前贈与してしまうと残りのローンを私が支払うことになってしまうのでしょうか?

回答日:2016年3月29日

生前贈与を受けると贈与税がかかります。一般に、贈与税は相続税より高額なので、生前贈与を受けるのであれば、相続時精算課税(相続税法21条の9以下)を選択し、贈与を受けた翌年3月15日までに税務署でその手続きを終えると、贈与税が相続税なみに安くなります。複雑な手続きなので、税理士に頼んだ方が間違いないと思います。
生前贈与の有無にかかわらず、住宅ローンを含む債務一切は、法定相続人がその相続分に応じて負担することとなります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「生前贈与」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「生前贈与」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.