menu

相続の専門家を検索

父親が兄弟と共有していた田畑の相続放棄について

kitir2000さん 2016年3月18日 宮城県

亡くなった父親が祖父から相続した田畑があり、父親の兄弟3人で共有しているのですが、私としては父親の持ち分の相続を放棄したいと考えております。その場合はどのような手続きが必要になるのでしょうか。

回答日:2016年3月22日

kitir2000さん初めまして。
まず、相続放棄は現在法律では一部放棄は認めておらず、相続放棄をした場合には、お父さんが有していた田畑の共有持分のみでなく、お父さんの預貯金やその他不動産等一切の相続財産を承継できなくなります。
ですので、相続財産の調査を最初になさることをおすすめいたします。
田畑のみ、お父さんの共有持分をご兄弟の方に贈与する等考えられる方法は他にもあります。

次に、相続放棄をする場合、お父さんの亡くなった最後の住所地を管轄する家庭裁判所に、相続放棄申述書及び添付書類を提出して行います。
申述期間は、お父さんが亡くなりかつ自己のために相続が開始したことを知った時から3ヶ月以内と一応されています。かかる申述期間は、相続放棄をするかしないか熟慮するため、別途家庭裁判所に申し出ることにより期間を伸長することは可能です。
相続放棄手続は、弁護士・司法書士の方に依頼した場合、手続を代行してくれます。
なお、相続財産調査や農地に関して(移転・転用等の許可等)は行政書士にご相談されてもよいかもしれません。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.