menu

相続の専門家を検索

後見人さんに費用が払えるかどうか。

ジュジュさん 2016年3月24日 宮城県

独居の母が認知症です。今は公的介護サービスを利用して一人暮らしをしています。金銭トラブルが怖いので後見人の申し立てをして第3者に管理してほしいと思っています。私には兄がいるのですが兄は後見に不服なようです。理由は費用が掛かるからとの事。母は国民年金のみであとはわずかな預金で生活しています。兄や私ではきちんと管理が出来ずトラブルになると思います。(仕事などで忙しい為)後見人の費用はそんなに掛かるのでしょうか?

回答日:2016年3月28日

ジュジュさん初めまして。

後見の費用についてお悩みとのことですが、成年後見審判開始の申立て及び専門職後見人(弁護士、司法書士、社会福祉士及び行政書士等)の費用に関しては、おおまかに以下のとおりになるかと思います。

まず、成年後見開始の審判の申立に関しては、専門家である弁護士や司法書士(※本人申請形式)に依頼せず、ジュジュさんやお兄さんが申立をご自分で行う場合は、申立手数料(収入印紙800円)と登記手数料(収入印紙2600円)のほか郵券代及び医師による鑑定料(ほとんどの場合10万円以下)等がかかります。
上記専門家に申立を依頼した場合には、上記手数料のほかに報酬が発生しますが、かかる報酬は各事務所によって異なりますので、お近くの専門家の方に直接報酬をご確認されるか、各事務所のHP等で確認してみてください。
なお、申立費用の支払いに不安がある場合は、法テラスを利用することも可能です。申立費用を、一定の条件を満たしている方の場合立て替え等の援助を法テラスから受けることができます。

次に、専門職後見人の報酬ですが、報酬は家庭裁判所が決定するのですが、概ね月2万円~月3万円位と言われております。

ご相談窓口としては、お近くの法テラス、市町村の包括支援センター、弁護士会、司法書士会(公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート)、権利擁護・成年後見センターぱあとなあ、社会福祉協議会、一般社団法人コスモスサポートセンター等があります。

ご参考になれば幸いです。

回答日:2016年3月29日

ご丁寧な返信ありがとうございます。やはり母はぎりぎりの生活ですので後見は難しいかもしれません。ちょっと考えてみます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.