menu

相続の専門家を検索

連絡のつかない相続人がいる場合

raraさん 2016年3月25日 東京都

友人が話していたことなのですが、親族の方が亡くなって相続を進めていたそうです。その時、亡くなった方に隠し子がいたことが分かったそうなのですが、全く知らない人で、もちろん連絡もつかないそうです。その場合、その人と連絡がつくまで相続の手続きは一切進められないのでしょうか?葬儀の費用などの支払いがあるので出来れば早く、亡くなった方の預金を解約したいと思っているそうです。

回答日:2016年3月28日

回答者: 匿名 行政書士

連絡の取れない真の理由がわかりかねますので一般的な回答となります。
①その方の戸籍謄本からたどり現住所は分かるけど連絡が取れない。➡文書にて分割協議をする旨連絡する。
②その住所地にその方いない場合、不在者の財産管理人の選任を家庭裁判所へ申し立てる。家庭裁判所の許可の元、分割協議をおこなう。
③その方の生死がわからない場合、失踪宣告を受ける。この場合その方の子供が代襲相続人となります。(被相続人が亡くなった後、その方が亡くなったとみなされる場合、代襲相続は発生しません)
※連絡の取れない方を無視して、相続手続き進めることができませんので、注意してください。
※銀行によって異なりますが、生き方不明以外の法定相続人分の金額を引き出すことができる場合がありますので、銀行に相談してください。

回答日:2016年3月29日

住民票で確認できるようであれば(住民票は弁護士であれば取り寄せできます)それで通知をしてみることは可能です。住民票にはのっているが実際には居住していなくて所在不明、であれば、不在者財産管理人選任が必要です。その他、各相続人が自己の法定相続分について支払いを求めることは可能ですが、銀行はただちには対応しない傾向があり、手続きとしては訴訟提起が必要になります。以上のように込み入っていることと、訴訟であれば早くても1~2か月はかかることから早目に弁護士に相談する方がいいかもしれません。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.