menu

相続の専門家を検索

不動産の相続について

ユーザー1さん 2016年4月7日 大阪府

不動産がありますが夫と二人でローンの返済をしました。
不動産名義は全て夫の名前になっていますが、実質は妻である私も働いて返済してきました。子供は3人います。
もし離婚した場合不動産はどうなりますでしょうか?
離婚した妻へはこの自宅の権利はなくなるのでしょうか?
半分は妻である私の物だと思っていますが、娘や夫が生きている間に売ってお金を半分にしてほしいとは思っていません。住んでいる間は別に良いのですが、離婚後、夫が亡くなったあと、夫の両親が生きていたら夫の両親に不動産の相続が行ってしまうのか、私には権利が無くなってしまうのか教えて頂きたいのですが。宜しくお願い致します。

回答日:2016年4月7日

離婚の場合は不動産は財産分与の対象になります。従って、離婚時に何らかの清算をする(名義をそのままで金銭清算とか、持分を設定するとか)、その後は(元)夫の相続はその法定相続人が相続する、ということになり、離婚した配偶者は相続人にはならないことになります。損得でいえば離婚での清算はマイナスと言う結果になる可能性が大きいとは思います。

回答日:2016年4月7日

わかりやすい回答ありがとうございました。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.