贈与税をお得につかう、非課税枠のまとめ

贈与税は相続税よりも税金が高く設定されています。
これは、相続税逃れのために生前に贈与することを想定しているためと言われています。

その一方で、政府としては高齢者世代から現役世代へ財産の移転を促したいようで、いくつか贈与税がかからない特例(非課税枠)を設けています。
この記事では、2015年(平成27年)時点の非課税枠のまとめをご紹介いたします。

年間110万円

年間110万円までの贈与であれば、贈与税はかかりません。
 

この贈与のポイント

  • 贈与契約書を作成する
  • もらった人がその財産を管理すること

 

相続時精算課税制度で2

プチ起業/副業におすすめ

ニューヨークなど全米で大流行中の新規ビジネス、「ペイントパーティー」を日本各地で主催して、プチ起業/副業してみませんか?

「好きを仕事に」「低リスク高収益」な急成長中のイベントビジネスです。

絵が描けない方も、講師を採用する形で運営できるため、未経験から幅広い方が活躍できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です