ビートたけしさんの相続税対策からわかること

コメディアン、タレント、映画監督とマルチな活躍をされているビートたけしさんは妻の幹子さんとの間に二人のお子さんがいます。
このうちの一人が元女優の北野井子さんです。
井子さんは2004年に結婚し、翌年にお子さんを出産しました。
その後、井子さんは離婚し子どもを引き取りました。

実は、ビートたけしさんはこの孫を自分の養子にしているのです。

なぜ、孫を養子としたのでしょうか?

  • 井子さんの負担を少なくして、再婚しやすい環境を作るため
  • 孫がかわいくてしょうがなく、自分のそばに置いておきたかったから

など、いろいろな憶測がありますが、そのうちの一つに相続税対策のためでは?との話があります。

この記事では、孫養子と相続税対策についてお伝えいたします。
 

基礎控除額が600万円増える

相続税には基礎控除額といって、この金額までは税金がかからないとされます。
基礎控除は3

完全初心者向け、癒やしの絵画レッスン

「第2のヨガ」と呼ばれ、全米でも大人気のオンライン体験アートを楽しもう。
スマホやPCから簡単に参加、講師がライブ配信でステップごとに描き方を説明。
完全初心者・子供でも、1回2時間でお部屋のインテリアとして飾れるステキな絵が完成しちゃいます。
絵の具セットやキャンバスも通販で販売中。あなたも絵を描いて飾って、ストレス解消、癒やされませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です