menu

相続の専門家を検索

和歌山県の相続に強い行政書士を検索

和歌山県で相続の相談ができる行政書士が4名見つかりました。和歌山、海南、御坊、新宮、串本などで行政書士を探すことができます。オール相続では、相続手続きを和歌山県でお願いしたい、遺言書を作りたい、などのご希望の方が行政書士を検索することができます。「まずは和歌山県で無料相談したい」「報酬・費用の目安から行政書士を選びたい」「どんな先生かQ&Aでの回答を参考にしたい」など行政書士を比較検討していただくことができます。他にも土日祝日・深夜の対応をしているかどうかや、自宅等への出張に対応しているか、男性か女性か、年齢はいくつか、などの詳細な情報も掲載されていますので、オール相続の全995名の行政書士の中からあなたにあった相続専門の行政書士を見つけて連絡してみてください。和歌山県は紀伊半島の南に位置する県で、面積は4,724km?、人口は96万人です。西側の北部は大阪府に接し、中央の北部は奈良県に、東側の北部は三重県と接し、県の南側には太平洋が広がると言う立地です。和歌山県の中央部には、紀伊半島の背骨の様に奈良県から山々が連なり、県の面積の80%が山間地です。また、この紀伊山地は、日本でも有数の雨の多い地域でもあります。山間地が多い和歌山県ですが、最も開けた平地は紀ノ川の流域で、県庁所在地の和歌山市もこの海に流れ出る辺りに位置しており、人口も和歌山市が36万人と集中しています。産業としては、和歌山市と海南市が阪神工業地帯の南端に位置し工業も盛んですが、他の地域は漁業、農業(果樹中心)、林業が中心です。この和歌山県へのアクセスは、大阪の天王寺から出ているJR阪和線とそれに繋がる紀勢本線が一般的に利用されていますが、南部の白浜には空港もあり、飛行機でのアクセスも可能です。

条件に合致する士業・企業

4名中, 1~ 4名の専門家を表示

和歌山県で活動している相続に強い士業・企業

相続に強い弁護士を地域から探す

遺言書の作成、相続手続き、遺留分減殺請求の訴訟などは弁護士さんにお任せしましょう。

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.