menu

相続の専門家を検索

相続金は非課税なのか?

maniさん 2016年4月8日 東京都

親戚が亡くなりました。その相続人達が忙しいようなので代わりに書かせて頂いています。その親戚はまだ働き盛りの男性で、亡くなったことにより、勤めていた会社から退職金が出たようです。この場合の退職金は、相続をするうえで「非課税」になると聞いたことがあるのですがその認識で正しいでしょうか?もしくは、なにか申請のようなものをする必要があるのでしょうか?

回答日:2016年4月10日

maniさん はじめまして
亡くなったことによって、そのご家族に支給される退職金(「死亡退職金」)は、相続税の計算において「みなし相続財産」となります。ただし、これを含めても基礎控除(3,000万円+600万円×法定相続人の数)以下であれば、相続税は課されないことになります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.