menu

相続の専門家を検索

相続する家屋が被害にあったら

つつじさん 2016年4月19日 富山県

夫と二人ぐらしです。子どもはいません。共に60代です。結婚して30年になります。例えばですが夫の遺言書に書いてあった家屋が地震、水害、台風などで壊れてしまった場合、どうなるのでしょうか?相続しても修繕費用も払うことができないだろうと思います。相続するための家屋の万が一のための保険にも入っておくべきなのでしょうか?

回答日:2016年4月19日

回答者: 匿名 行政書士

地域の防災状況等が把握できませんので、一般的な考え方として投稿します。
①相続財産はご主人がお亡くなりになった時点より奥様(相続人)に移転します。仮にご自宅が一部倒壊した場合、倒壊の状態で移転することになります。
②市役所等に相談窓口があれば、防災上の知識をこのようなご時世ですので、確認されることも必要だと考えます。
③保険契約の内容(どのような場合に保険金が支払われるか)を確認の上、対策立てる事も一つの方法(安心を買う)だと思います。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.