menu

相続の専門家を検索

名義変更

未設定さん 2018年9月24日 京都府

1年前に父が死亡し、たいした財産もなかったため、最低限の手続きで今日まで来てしまいました。相続人は、母と長男の子供二人と次男の私の4人でした。もし母が亡くなった時には、田舎の誰も住まなくなった家/土地の処分が必要になりますが、今の段階で父から母への名義変更が必要/可能でしょうか?遺産分割協議書の作成はしていません。お教えください。

回答日:2018年9月26日

お父様が亡くなった後、実家の相続登記がされず父親名義のままであるということで考えました。

現状、実家不動産は母1/2、あなた1/4、長男の子1/8ずつの共有状態になっています。ご質問の「今の段階でお母様への名義変更は可能?」の回答としては、可能ということになります。ただし、戸籍類を収集して相続人を書面で確定し、遺産分割協議書を作成することが必要になります。

相続登記は、期限もなく費用も掛かるため放置されるケースが多いのですが、後になるほどに面倒が大きくなるので、早めに終わらせるようにしてください。

例えば、お母様が認知症になると、遺産分割協議ができなくなります(成年後見人を付ければ、裁判所の許可を得て後見人が代理で遺産分割協議ができますが、非常に面倒です。)

そして、お母様が取得するのが本当に良いのかについても、しっかりと検討してください。お母様に所有権を取得させると、お母様の相続の際に再度相続登記が必要になります。今回、あなたや長男の子が取得しておけば、お母様の相続の際は、相続登記が必要ありません。

相続登記には、登録免許税や専門家に依頼する場合の費用が必要になります。

また、所有者が認知症になると、換価したい状況になっても処分が難しくなります。

今後のお母様の生活や、登記手続きの費用、実家の活用などいろいろ検討すべきと考えます。


質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「名義変更」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「名義変更」に関する他の記事

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.