menu

相続の専門家を検索

伯父の財産の相続と死後認知について

徒然草さん 遺産相続の準備 2015年7月28日 東京都

 独身を貫いた伯父が倒れ、入院生活を送っています。伯父は倒れた後、認知症が進み、成年後見人の弁護士が伯父の財産を管理しています。その弁護士が調べたところ、伯父の身内で生きているのは、甥である私と、姪である私の妹の2人だけ。ただ、伯父には、付き合ったけど結婚に至らなかった女性がいたという噂をかつて耳にしました。もしも、その女性との間に子がいたら・・・。
 そこで教えていただきたいのですが、伯父のようなケースで子がいた場合、その子が死後認知の制度を用いて親子関係を認めさせ、財産を相続する可能性があると聞きましたが、しばしばあることなのでしょうか。また、法定相続人とされる私たち兄妹は、どのように行動すべきでしょうか。伯父の財産は、相続税を払わなければならない額です。

回答日:2015年7月28日

ありえない話ではありませんが,心配でしたら,その女性を探しだして,確認すればいいでしょう。確認しようがなければ,普通に,相続すればいいと思います。男女が付き合って結婚に至らない話や,どっかで浮気して婚外子がいるという可能性は,常にありうる話ですから,いちいち気にしていても仕方ありません。

また,死後認知の訴えは,叔父の死亡後3年でできなくなり,また,相続税については,更正の手続きが認められていますから,払い損になるわけではありません。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.