menu

相続の専門家を検索

独りになったらどうしたらいいのでしょうか。

ティンカーベルさん 成年後見人 2015年9月3日 福岡県

後見人についての質問です。
私たち夫婦には子供がおりません。
老後主人が先に亡くなってしまった場合、わたし一人が残ることになると思います。
私の家系は脳出血などの血管系の病気が多いので、急に倒れて亡くなるか、命を取り留めても
意識のない状態で病院に入ることがあるかと思います。
まだ元気なうちに後見人を立てて財産の管理をお願いするほうがいいのでしょうか。
病院に入るにしても入院費などかかると思いますが、その場合後見人にお任せできるのでしょうか。

回答日:2015年9月5日

回答いたします。
成年後見人ついてですが、法定後見制度と任意後見制度があり、前者は家庭裁判所が、後者は、ご本人が信頼する人を後見人に選任します。いずれも、ご本人が認知症など、判断能力が低下したときに家庭裁判所の審判を経たうえで、後見が開始されます。
ご質問の件ですが、現在、質問者様は、判断能力に問題が無いようですので、入院などで体の自由が利かなくなった場合に備えて、事務委任契約で財産管理などを委任する契約をして、その契約に付随して、判断能力が低下した場合(認知症など)にそなえて、任意後見契約をされるのがよろしいかと考えます。
事務委任契約でも任意後見であっても、委任する人や委任する内容は契約で決められますので、入院費の支払いなどの事務も委任する事が可能です。
参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「成年後見人」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「成年後見人」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.