menu

相続の専門家を検索

亡くなった息子のマンションを取り戻したい。

ookuramamaさん 遺産相続の準備 2015年10月17日 京都府

一人息子が昨年亡くなりましたが相続問題で揉めています。結婚時に私たち(両親にあたります)が資金援助して購入したマンションに嫁が男性と同棲を始めたようです。息子には子どもがいませんでした。マンションの住宅ローンなどはなく、名義は息子にしていたので、そのまま嫁に取られそうです。できれば渡したくありません。以前、弁護士の先生の無料相談会に行きましたが「買い取るのがスタンダードですね」と言われました。実質半年しか住んでいない新築マンションなのに、またお金を出さないとこちらのものにならないのでしょうか。何より嫁の新しい生活拠点にされるのが嫌なのです。恥をさらしますが、よろしくお願い致します。

回答日:2015年10月18日

回答者: 匿名 行政書士

①基本的に、息子さんの相続財産は亡くなられた時点で、相続人に移転します。「法定相続人は配偶者(お嫁さん):2/3・ご両親(相談者様):1/3となります。」
②息子さんの財産に対して、1/3の相続権(遺留分:1/9)を主張できると思うのですが、判例上(法律上)、配偶者の権利は保護されています。
①、②をご存知の上での相談だと思います。当該不動産(マンション)の所有権を取得する為にはそれなりの負担が必要だと思います。結果は別として、相談内容以外の理由等があり、どうしてもご納得がいかなければ、調停、訴訟を行うことはできます。(専門家のアドバイスを受けながら又は専門家に依頼して)

回答日:2015年10月19日

法定相続分は、妻2/3、両親1/3ですが、マンション購入に資金を出したというのであれば、寄与分を主張されたらいかがでしょうか。最近購入されたものと思いますので、援助した資金額の立証は容易かと思います。
マンションについて言えば、相続開始時の不動産価額×(寄与者の出資金額÷取得当時の不動産価額)が、寄与分額になります。
話し合いがつかなければ、調停ないし審判の申立をする必要があります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.