menu

相続の専門家を検索

兄弟がいても財産全てを1人に渡す場合

かめさん 2016年1月21日 徳島県

私はまだ学生で弟と2人兄弟なんですが祖父が亡くなった時遺言書に賃貸用不動産、一軒家、土地、貯金200万円全てを私に譲ると書いていて、現在両親が一軒家に住んでいてアパート2件所有しています。私が結婚して子供ができたら渡してもらえるみたいなんですが、弟がいても全て私に渡すということは可能なんですか?
私は結婚したら家を建てたいので一軒家は弟に譲りたいと思っています。やはりそれだけだとトラブルになると思うのですが
こういう場合は、どのような分割方法が良いのでしょうか?

回答日:2016年1月22日

回答者: 匿名 行政書士

ご相談内容から、ご両親からご兄弟へ相続財産が移転する時のご質問として、お答えします。
①ご両親名義の財産に対して、弟さんは法定相続分×1/2の遺留分(1/4)を持っていますので、余程のことがない限り、拒むことはできません。
②一軒家を弟さん名義にする時に、ご両親に遺言書「家賃収入を含めた財産を明記して」を遺して貰うことにより、後々のトラブル防止になるかと思います。
③ご兄弟の年齢がわかりかねますので、祖父の遺言、ご両親の考え、弟さん意思能力等を総合的に判断されて、事(生前贈与・遺言による指定分割)が進むことを願っています。

回答日:2016年1月22日

祖父の遺言書に副って(結婚等をまたずに)登記などが可能かと思うのですが。登記等を経て自己名義にすれば、それはご両親の不動産とは別の自己の資産になります。ただ、祖父の残した財産とご両親の財産と、必ずしも明確になっていないので、あるいはこの回答も前提が違っているかもしれませんが。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.