menu

相続の専門家を検索

母(嫁)に遺言書を残してくれる祖母の気持ちを確かなものにしたい。

maayaさん 2016年2月8日 兵庫県

父を早くに亡くし、祖母・母・私と女3人で支え合って生きてきました。母はお嫁さんの立場ながら看病も介護もし、仕事もしています。父には妹が2人いましたが近くに住んでいますが何もせず施設にお見舞いすら、入居の際の引っ越しの手伝いもしませんでした。私から見たら叔母2人ですが「それくらいで母に寄与分が認められないわ」と言われました。祖母はまだ元気ですが、母に自宅と預金全て渡したいと言っています。弁護士の先生に相談するつもりですが、そのような点で気をつけることはありますか?また祖母の指定が有効でも遺留分があると聞きましたが、私(孫)も含まれるのでしょうか?

回答日:2016年2月8日

回答者: 匿名 司法書士,行政書士

お母様は相続人ではないので、財産を遺すには遺言を書く必要があります。そして遺言を書いたとしても、法定相続人には遺留分がありますので、一定の財産は請求される可能性があります。

また、お孫さんは相続人ではないため、本件に関しては当事者ではありません。もちろん遺言でお孫さんに財産を遺すことも可能です。

ちなみにお祖母さんとお母様が養子縁組をすれば、お母様は相続人になります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.