menu

相続の専門家を検索

全員が相続放棄をした場合

はなこさん 2016年2月13日 東京都

知人から聞いた話なのですが、その人のお父様が亡くなったそうです。しかし、借金しか残っていなかったので、その知人は相続放棄の手続きをしたとのことでした。しかし、借金しかなければ、他の相続人も相続放棄をすると考えられますよね?もし相続人の全員が相続放棄をしてしまったら、その借金は誰が返すのですか?何かそういう特別な仕組みがあるのでしょうか?

回答日:2016年2月13日

はなこさん初めまして。
まず、相続財産が借金しかない場合、先順位の相続人により相続放棄がなされた場合、後順位の相続人も同様に相続放棄をする可能性が高いです。
そして、相続人全員が相続放棄を行った場合、一つ挙げられるのは、相続債権者等の利害関係者が、相続財産管理人の選任申し立てを家庭裁判所に対して行い、誰も承継したかった相続財産が相続財産法人とされた上で、上記管理人より弁済を受けるといった制度があります。
ただし、めぼしい資産がない場合、かかる申し立てを債権者が行ったとしても費用倒れになる可能性があります。その場合は、上記申し立てをせず損金処理してしまうほうが多いのではないでしょうか。
公租公課の滞納がある場合は、国が上記管理人の申し立てを行う場合もあります。
以上ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.