menu

相続の専門家を検索

目が不自由な人の遺言

カゼさん 2016年2月14日 東京都

父親、母親、私、妹の四人家族です。父親が、相続が大変にならないようにと、遺言を残そうとしてくれています。しかし、父親は目が不自由で文字を書くことが困難です。その場合、誰かが代筆をするということは可能なのでしょうか?もしくは、声を録音するなど、目が不自由な人の特殊な対応があるのでしょうか?教えて下さい。

回答日:2016年2月14日

回答いたします。
ご自分で文字を書くことが出来ない場合、自筆証書遺言は作成できません。録音や、代筆された遺言は無効になりますのでご注意ください。ご相談のような場合、公正証書遺言を作成されることをお奨めします。
お近くの行政書士にご相談ください。きっと親身になってくれますよ。
参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺言書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.