menu

相続の専門家を検索

遺言書を書いておきたい

きくちゃんさん 2016年3月9日 埼玉県


私は自分が死ぬまでにきちんと遺言書を書いておきたいと思っています。
ですが、どうすれば有効な遺言書を書いておくことができるのでしょうか?
知人によると、弁護士さんか司法書士さんにお願いして作成するものだと聞きました。
実際にお願いするとなるといくら位の費用がかかりますか?
また、どちらにお願いする方がよりいいのでしょうか?

回答日:2016年3月14日

遺言はご自身で作成することも可能ではありますが、懸念されているように遺言が無効となってしまう可能性が高くなってしまいます。
そのため、専門家である我々士業に依頼される方がより確実だと思われます。

遺言を取り扱っている士業であれば、差はありません。(報酬相場は除く)
逆に、士業であっても遺言業務を普段扱っていない士業は敬遠した方がいいでしょう。

報酬については、各事務所、遺言の内容により大きく変わってきますので回答は差し控えます。

回答日:2016年3月14日

きくちゃんさん初めまして。

まず、有効な遺言書を作成しておきたいのであれば、多少費用はかかりますが公正証書遺言の方式で作成することをお勧めいたします。
なぜなら、公正証書遺言は専門家である公証人が作成するので、ご自分で作成する自筆証書遺言に比して、方式違背で無効となる可能性はほぼありません。
弁護士さんや司法書士さんは、遺言書作成に関して厳密に言えば、相続人調査、相続財産目録の作成、遺言書の原案の作成・チェック、及び公証役場との折衝等を行います。

次に、費用に関しては、弁護士さんや司法書士さんはそれぞれ報酬額を定めておりますので、幾らかかるかはご自分で依頼しようと考えている方に直接ご確認されるのが一番です。最近はHP上で報酬額を公開している方が多いので、ご近所の弁護士さんや司法書士さんを、何件かピックアップされて比較してみるのも一つの手かとは思います。

最後に、どちらも法律の専門家ですので、どちらに依頼されても良いでしょうとしか言えません。ただし、司法書士さんの方が、弁護士さんに比べて比較的料金を安めに設定されてる方が多いようにも思います。
実際には、料金も重要ですが、口コミ等から親身に相談にのってくれる信頼できる方を探して、その方にお願いするのがよいのではないでしょうか。
なお、私共行政書士の中にも遺言書を作成するお手伝いをさせていただいている者もおりますので、選択肢の一つとしてご検討して頂ければ幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺言書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.